ビッグキャブレター
ADVANCE・Pro
ONLINE TUNING PARTS SHOP

メール アイコン お問合せはこちら

アドバンス・プロ チューニングパーツのことならおまかせください。
エンジン関連
ヘッド関連
マフラー
パーツ・補修ピストン
足回り関連
ブレーキセレクション
駆動系パーツ
吸気関連パーツ
電装・アクセサリー
ご注文に際し
メール アイコン  ご注文はこちらへ
メール アイコン  お問合せはこちら
オンライン2号店
FC2ショッピングカート
BW’s125 Fi 118mm
軽量ドライブフェイス 13度
BW’s125 Fi 軽量ドライブフェース 13度
お振込みができる場合,送料¥350+税がご利用できます。
品番 DF−BW07 メール アイコン ご注文はこちらへ メール アイコンお問合せはこちら
価格 ¥2,350+税

適合車種
BW’s125 5S9等台湾仕様車に適合致します。

商品仕様
口径118mm フェイス角度13度 軽量ドライブフェイスです。

純正14度・118mmに対し、フェイス13度・口径118mmになります。

仕様     口径:118mm
        重量:約138g

商品説明
フィン高を5mmにする事により、
冷却効果を充分確保しつつ、
フェイス自重の軽量化・回転による空気抵抗軽減により、
駆動系・エンジンのレスポンスが非常に向上致します。

純正14度から13度へ、フェイス角度を変更するチューニング方法

1:エンジンをチューニングしてプーリーを押し上げる力を得た場合、
ベルトの上がる量を増大させる事が出来ます。

2:ベルトを同じ高さまで変速させた場合、
変速スピードを速くさせる事が出来る為、
中間変速域内において、
純正ギヤにてハイギヤ効果が期待できます。

3:変速負荷を増やす事が出来ますので、
純正ギヤにてエンジンパワーが勝ってしまっている場合、
ローラー重量を重たくせざるおえませんが、
フェイス角度にて負荷を掛ける事により、
ローラー重量を軽くする事が出来る様になります。

ドライブフェイスは駆動系セッティングにおいて、
非常に重要なセッティングパーツですので、
色々な角度にて最適な駆動系にセッティングしてください。

駆動系はプライマリー側・セカンダリー側に対し、
エンジンパワー・トルクとのバランスが非常に重要です。

駆動系は特にエンジンの性能を引き出す上で
非常に重要な部分です。

ローラー・シム・フェイス・センタースプリング硬度など
セッティングパーツを駆使してセッティングする事により、
非常にパフォーマンスアップできます。

フェイス自重の軽量化・
回転による空気抵抗軽減により駆動系・
エンジンのレスポンスが非常に向上致します。

しかし、駆動系の冷却効率は充分確保しています。

トータルバランスを考えセッティングする事により
ワンランクもツーランクも上の車両に迫る事が出来る様になります。

直線上に配置